#author("2020-09-22T19:14:46+09:00","default:takataka","takataka")
#author("2020-09-22T19:15:08+09:00","default:takataka","takataka")
* 応用プログラミング及び実習 2020年度 ex01 [#aa8438ff]

//&color(red){''工事中: 実際の授業ではこの手順は採用しない可能性があります''};

#contentsx
** ex01A Step1 Windows編  [#xfe29ace]

*** VSCode のインストール [#e046044c]

''(1) ダウンロードサイトへ:'' https://code.visualstudio.com/download

&ref(https://www-tlab.math.ryukoku.ac.jp/~takataka/course/AProg/VSCode_download.png,nolink,640x480);

&ref(AProg:VSCode_download.png,nolink,640x480);

''(2) 特に理由がなければ  User Installer の 64bit を選択.''

- 「インストール対象のPCは自分が管理者で,システム全体に(自分以外のひとも使えるように)インストールしたい」というなら System Installer を選択したらよい
- 自分の環境が 32bit だというひとはそちらで

''(3) ダウンロードしたインストーラを実行.''

+ 使用許諾契約書の同意
>
読んでokなら「同意する」にチェックをつけて「次へ」
<
+ インストール先の指定/スタートメニューフォルダの指定
>
デフォルトから変更したい理由がなければそのまま「次へ」
<
+ 追加タスクの選択
>
デフォルトでは「PATHへの追加」だけチェックがついていると思いますが,他のも全部チェックつけとくことをおすすめします
<
+ インストール準備完了
>
「インストール」をクリックしてインストール開始
<

*** VSCodeの起動+メニュー等の日本語化 [#m424329c]

''(1) デスクトップのアイコンをクリック,またはスタートメニューから「Visual Studio Code」を選択して起動.''

&ref(https://www-tlab.math.ryukoku.ac.jp/~takataka/course/AProg/VSCode_japanese1.png,nolink,640x480);

''(2) 左のアイコン(四角形4つ田で右上のだけ浮いてる) をクリックして,上の検索窓へ japanese と入力すると,インストール可能な拡張機能がずらずら出てくる.たぶん一番上に「Japanese Language Pack for Visual Studio Code」というのがある(Microsoft が作者のもの)ので,Install を押す.''

&ref(https://www-tlab.math.ryukoku.ac.jp/~takataka/course/AProg/VSCode_japanese2.png,nolink,640x480);

''(3) ポップアップウィンドウが出て,「設定を有効にするには再起動が必要」みたいなことを言われる.「Restart Now」をクリック.''

''(4) VSCode が再起動すると,メニュー等が日本語されている.''

&ref(https://www-tlab.math.ryukoku.ac.jp/~takataka/course/AProg/VSCode_japanese3.png,nolink,640x480);

#hr

[[ex01/A>../../../../ex01#kadaiA]] [[Step1>../Step1]] [[Step2>../Step2]] [[Step3>../Step3]] [[Step4>../Step4]]  [[Step5>../../Step5]]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS