Top / Data / 2021 / ex03

データ分析 2021年度 ex03 [edit]

Table of Contents

課題A [edit]

P1 [edit]

  1. このCSV ファイル を自分の PC にダウンロードしてください.右クリックして「リンク先を別名で保存」.ファイル名は変えないようにしましょう.
  2. Google Classroom 上のこの課題のスプレッドシートに上記をインポートしてください.
    • インポートの仕方は,前回の課題A で説明している通りです.Excel で開くのではありません.
    • ダウンロードしたCSVファイルの名前およびインポートしたシートの名前は変更しないでください
  3. スプレッドシートの「シート1」の「P1」のところの表を完成させてください.ただし,以下の指示にしたがってください
    • 平均値を求めるには AVERAGE関数 を使用する.
    • 標準偏差を求めるには STDEVP関数 を使用する. STDEV ではありません
    • 分散を求めるには VARP関数 を使用する. VAR ではありません
  4. 表のそれぞれの値をメモしましょう.「小テスト1(+2.5)」の値は,「小テスト1」の値にそれぞれ 2.5 を加えたものになっています.それぞれの平均値等を見て,どう変化しているかメモしておきましょう.
  5. 「小テスト1」と「小テスト1(+2.5)」のヒストグラムを描きましょう.ただし,以下の指示にしたがってください.
    • 横軸の範囲は 0 から 10
    • それ以外の条件(「パケットサイズ」等)は自分で決める

P2 [edit]

  1. P1 と同様に,「P2」のところの表を完成させてください.
  2. 「小テスト2」のヒストグラムを描きましょう
  3. 「小テスト1」と「小テスト2」の平均値およびヒストグラムの形を観察して,メモしておきましょう

P3 [edit]

  1. P1, P2 と同様に,「シート2」の「P3」のところの表を完成させてください.
  2. それぞれのヒストグラムを描きましょう.横軸の範囲は3つとも -10 から 10 で,それ以外の条件は自分で決めてください.
  3. 表のそれぞれの値がどう変化しているか,それに応じてヒストグラムの形がどう変化しているかを観察し,ノートにメモしておきましょう.

課題B [edit]

この課題については,Classroom 等で提出するものはありません. ただし,このあとの Quiz で関連の問題を出します.

以下のリンク先の Colab notebook を開いて実行してください: ex03notebookB.ipynb

Colab notebook の扱い方がわからないひとは, 前回の課題B へ.

Moodle で Quiz を受験 [edit]

この科目のMoodleコース へ行って Quiz を受験しましょう. 開始時刻等は授業時間中にお知らせします.

宿題 [edit]

次のことを次回の授業までに必ずやっておいてください

ex04 の以下の Notebook を閲覧実行し動画を視聴してください

データの代表値(2) 平均,分散,標準偏差

ex04notebookA.ipynb | Data2021-04-movie1 (35m)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-10-04 (月) 16:33:11 (23d)